menu

半年で-15kg痩せたアラサー女性が薦める糖質制限ダイエット

夏まで間に合う!糖質制限に運動を加えたダイエット!では、オススメの運動は?

もうすぐ夏ですね。
もうすぐというか、もう夏と言ってもいいかもしれません。

夏になるとどうしても痩せたいって気持ちが出てきますよね。

洋服だって薄着になって体型がわかる服装になりますし、海に行く予定がある人にとっては、水着になるために今からダイエットに励む人もいると思います。

夏に向けての今の時期が、ダイエットの最盛期とも言えるでしょうね。

 

なんとかして夏までに間に合わせたい。
夏までにはあと○kg痩せたい。

そんなことを思っている女性も多いはずです。

 

大丈夫です!
今からであれば十分間に合うと思いますよ!

目標がどれくらいかにもよるのですが、今からダイエットを始めても、夏までに効果は実感できるはず。
夏まで約2ヶ月ですが、2ヶ月あればある程度は効果は出るものです。

 

勿論オススメなのは、糖質制限によるダイエットです!

糖質制限だけでも、2ヶ月あればそれなりの効果は出ると思います。
どれくらいやるかにもよるのですが、2ヶ月あれば数字にも表れるレベルのダイエットはできるのではないかと思いますよ。
少なくとも私は2ヶ月でも糖質制限だけでも3,4kgは痩せることができました。

でも、中にはもっと痩せたい、もっとスリムになりたいと思っている人もいると思うんですね。

そのような場合は、糖質制限に加えて、運動をプラスしたダイエットを推奨します。

 

糖質制限+運動。
これは本当にダイエットとして効果があります。

私も、糖質制限だけでも十分ダイエットの効果は感じられたのですが、運動を併用することで、より大きな効果を得ることができました。

特に「夏までに痩せたい!」のような短期間で無理なく、健康上にも負担なく痩せたいと思うのであれば、「糖質制限+運動」、これが一番の方法だと私は思います。

 

そこで問題になるのが、運動といっても何をやればいいのか?ってことです。

ダイエットのために運動をすることは定番ではありますが、運動といっても何をすればいいのかって、結構悩むことでもありますよね?

 

運動といっても色々あります。

・ランニング(マラソン)
・ウォーキング
・筋トレ
・サイクリング
・スポーツ

など、いくらでも考えつきますね。

 

この中で私がオススメするのは、ウォーキングです!

では、なぜその中でもウォーキングを薦めるのかというのを説明していきたいと思います。

 

ランニング(マラソン)を薦めない理由

まずは、ランニング(マラソン)です。

確かにウォーキングと比べたらカロリーの消費量も大きいですし、運動としてもハードで筋力も使いますので、ダイエットとしては、ウォーキング以上に効果的かもしれません。

でも、普段運動していない人が突然ランニングを始めようとしても間違いなく続きません。

ダイエットで挫折の一番の理由って、続かないってことなんですね。

ダイエットは続けさえすれば痩せることってできるのですが、続かないってことがダイエットの失敗の一番の要因なのです。

 

ランニングって普段からやっていない人にとってはかなりハードな運動になりますし、最初は「痩せたい」という思いだけで続けられても、そのうちに必ずしんどくなってやめてしまいます。
それくらいランニングってハードな運動なのです。

それに膝への負担も結構大きいので、日常的に運動していない人がいきなりランニングから入ると、膝を痛めてしまうリスクがあります。

 

いずれにしても、「痩せるぞ!」と決意してランニングを始めた人で、長く続けられた人ってほとんど聞きません。
それだけ、運動のとっかかりとしては、挫折率の高い選択なのです。

 

筋トレを薦めない理由

次は筋トレですが、個人的には、ダイエットのための運動としては筋トレが一番効果的だとは思います。

筋トレは、体も引き締まった体型になりますし、カロリーもたくさん消費しますので、ダイエットとしては効果的です。
それに、筋肉が付くと基礎代謝も高まるために、普通にしていても消費カロリーが増えますから、それだけ太りにくい体質にもなります。

 

よく女性が筋トレで危惧するのは、筋トレで筋肉を付けすぎたらムキムキになるんじゃないかとか、筋肉付きすぎて筋肉で太くなるんじゃないかってことなのですが、その心配はいらないです。

これはトレーナーの誰に聞いてもそう答えるのですが、筋トレでムキムキになったり、筋肉でかえって体が太くなるのって、よっぽどストイックにアスリート並みに鍛えないとならないんですよね。
ダイエットのために筋トレする人が、筋肉マニア並にストイックに筋トレしますか?って話です。

筋トレは体を引き締めてカッコイイスタイルにしてくれますし、消費カロリーも結構な量になるので、ダイエット、そして良いスタイルを作るためにはベストな方法だと思います。

 

それでは、なぜ筋トレをススメないのかというと、これもまた「続かないから」です!

筋トレって本当に続く人は少ないです。
最初は頑張るんですが、大抵の人は途中で嫌になってやめてしまいます。

ジムに行ってパーソナルトレーナーをつけるとかまですればまだいいのですが、それでも途中にしんどくなってジムをサボりだすっていう人がほとんどです。
特に日常的に運動を今現在でしていない人は、まず途中でやめてしまうでしょうね。
自宅で自主筋トレをしようとしても、まずほとんどの人が1ヶ月も続かなくてやめてしまいます。

だから、筋トレ自体はかなり良い方法だとは思うのですが、日頃運動していない人がいきなり筋トレにダイエットの命運をかけて取り組むのはあまりオススメしません。
もし筋トレに取り組むのであれば、ジムでトレーナーについてもらった方がいいでしょうね。
その方が自分を追い込んで半ば強制的に続けていくことができますから。

 

サイクリングを薦めない理由

さて、お次はサイクリングです。

最近は女性でもロードバイクなどを趣味にする人も増えていますし、サイクリングはランニングのように膝への負担も少ないので、ダイエットとしても効果的な運動として薦められていますよね。

 

じゃあなぜサイクリングは薦められないのかというと、それは一言、「お金がかかるから」です!

サイクリングをするためにはまず自転車が必要なのですが、ママチャリでサイクリングとかはありえないです(笑)
サイクリングをするためには、それなりに専用の自転車が必要なのですが、安くても5万から、平均的な自転車でも10万とかで、良いモデルになると20万とか30万とかしてしまいます。

趣味と兼ねてサイクリングでダイエットを目指すならそれもありだと思いますが、例えば、今年の夏までに痩せたいって目標の人が、10万も20万もダイエットにかけられませんよね?

 

サイクリングを楽しみながら、長期的に、そして趣味を兼ねながらダイエットをしていきたいというのならサイクリングはいいと思いますが、ある程度の期間でダイエットの効果を実感したいのであれば、サイクリングは金銭的にもオススメできません。
もしお金に余裕があるのであれば、サイクリングもありだと思います。

 

スポーツについてですが、これは詳しい話は割愛させて頂きます。

というのも、スポーツといってもいっぱいありますし、どのスポーツかによってもダイエットの効果や継続性はどうかとか変わってくるので、それを説明し始めたらキリがないですしね。

 

ウォーキングをオススメする理由!

ここで本題のウォーキングです!

ここまで説明したどの運動もダイエットとしての効果はあるのですが、ウォーキングを薦めるのはそれなりの理由があるからなのです。
特に、今日常的に運動をしていない人は、まずはウォーキングから始めることをオススメします。

 

ウォーキングを薦める一番の理由は、続けやすいからです。

ウォーキングって簡単に言えば「歩くこと」です。
歩くことだったら誰でもできますよね?
体力がなくても、運動不足な人でも歩くことはできますよね?

誰でも出来て、負担も少ないことから始めた方が、挫折しづらいんです。

 

先ほどの話と重複しますが、ダイエットの一番の敵は挫折です。途中でイヤになったり面倒くさくなってやめてしまうことです。

だから、続けられるってことが何より一番大事なんですね。

ウォーキングは体力的にも他の運動に比べてしんどくありませんし、必要な用具もほとんどないので、明日からでもすぐに始められます。
外を歩くだけですので、お金だってほとんどかからないですしね。
また、ランニングに比べても膝へや他の体の部位への負担も少ないので、負傷するリスクも低いです。

だから、普段運動をしていない人がまず運動を始めるきっかけとしては、ウォーキングって最適なんです。

 

そして、ウォーキングをすると、ダイエットの効果を実感することができます。

多分ウォーキングだけだとなかなか実感するまで時間はかかると思うんです。
でも、このサイトをご覧のあなたは、既に糖質制限を活用したダイエットに取り組んでいますよね?

糖質制限という効果的な食事ダイエットに加えて、カロリーを消費するウォーキングという運動のダイエットを行うと、1ヶ月位で目に見えたダイエットの効果を感じることができるのです!

 

何をするにしても、あまりにも頑張り過ぎると、その反動ですぐにやめたくなってしまいます。

でも、このサイトで薦めている糖質制限は、あまりストイックにやりすぎない、緩めな糖質制限です。
そして、今回薦めているウォーキングも、あまりストイックにやりすぎない、緩めな運動としてのダイエット方法です。

緩めな糖質制限と緩めなウォーキング。
どちらも負担が少ないので、続けることができますし、続けられるので痩せられるんですね。

だから、緩めな糖質制限をやりながら、緩めなウォーキングをすること。
これが続けられて、ダイエットの効果を感じられる確実な方法として私はオススメします。

 

とはいっても、普段全く運動していない人がウォーキングを始めた最初の方って、結構疲れると思います。
特にアラサー以上の年齢になってくると、日常的に運動するって機会が減ってきますからね。

でも、そこはちょっとだけ頑張ってみて下さい。
最初はしんどいかもしれませんが、ちょっとだけ頑張ってみて下さい。

しばらく続けてみるとダイエットの効果を感じられると思うので、そうすればやる気も出てくるはずですから、最初の1,2週間は頑張ってみて下さい。

続けるウォーキングのコツは、改めて記事で書きたいと思います。

 

 

糖質制限とウォーキングの組み合わせ。
これは、ダイエットを始める人には本当にオススメな組み合わせですし、最も続けやすいダイエット方法だと思います。

特に、今年の夏までにある程度体重を落としたいといったような、短期的な目標をお持ちの方の場合は、糖質制限という食事によるダイエットと、ウォーキングという運動によるダイエットの両面から取り組めば、全然夏までには間に合うと思います。

ただし、ダイエットって、最初は気合で頑張れても、なかなか後が続かないものです。
ダイエットは続かないと効果はなかなか出てくれません。
続けることが何よりも一番重要なことなのです。

だから、一番続けやすい方法として、糖質制限+ウォーキングというプランをオススメしたいのです。

 

ストイックにやりすぎない、でもそれなりの効果を感じられる。
この組み合わせは、ダイエットの入り口としては一番オススメな方法だと思いますね!

夏までまだまだ時間はありますし、全然間に合いますから、頑張ってくださいね!

 


糖質制限ダイエット ブログランキングへ

関連記事

テレビでも話題になったよ!低糖質スイーツ


自宅でできるライザップ 食事編

自宅でできるライザップ 運動編