menu

半年で-15kg痩せたアラサー女性が薦める糖質制限ダイエット

糖質制限中はスイーツやお菓子と上手に付き合う

みんな大好きスイーツ!
私も勿論大好きです!

でも、スイーツはダイエットには大敵。
スイーツやお菓子を我慢しなければならないことが、ダイエットを挫折してまう大きな要因という方も多いかもしれませんね。

 

当然ですが、スイーツやお菓子は、糖質をたっぷりと含んだ食べ物です。
糖質制限的には勿論NGですし、食べないに越したことはありません。

でも、やっぱり食べたいですよね?

そこでスイーツやお菓子とは上手に付き合っていくことが、とても大事になってくるかと思います。

 

お菓子は小分けの物を

まず主にお菓子に言えることですが、お菓子は袋を開けたらどうしても一気に食べてしまいがちです。
ちょっとだけと思っていても、一度袋を開けてしまうと結局全部食べてしまうんですよね。

例えばポテトチップスなんかも、ちょっとだけのつもりで開けても、結局袋全部を食べてしまいがちです。
ポテトチップスで言えば、コンビニとかで売られている物だと大体130g前後だと思うのですが、ポテチは100gで炭水化物は50~60gほどです。
130g程度のを一袋食べてしまうとそれこそ大きめのカップラーメン一つ分くらいの炭水化物を食べていることになります。

ポテチなんてサクッと一袋くらい食べてしまうので、かなり危険ですよね。
ポテチのような大袋タイプのスナック菓子だと、袋単位で食べてしまいがちですが、それだと非常に危険なわけですね。

 

そこでお菓子は、小分けに分けられているものがいいと思います。

例えば、お菓子でも大袋の中に更に1つずつ包装されているタイプのお菓子ってありますよね?
そういうものであれば、一回に食べる単位を一つ単位にすることができるので、食べる量を抑えやすくなるのです。

一つずつ包装されているものだと食べる量もコントロールしやすいですし、勢いで全部食べてしまったってことも少なくなります。

 

だからといって、一気に何個も食べるとかしていたら意味無いですよ。
そこは自分で管理しなければならないところですし、自制心との戦いです(笑)

ただ、ポテチなどのように大袋のお菓子よりも食べる量を調整しやすいですし、食べ過ぎの防止もしやすいと思います。

 

スイーツにも糖質OFFのものは沢山あります

糖質が少ないスイーツを選ぶというのも一つの方法です。

最近は糖質制限が注目されているのもありますし、健康志向が強くなっていることもあり、各社から糖質を削減したものや人工甘味料を使った糖類ゼロのスイーツやデザートも沢山出ています。

 

例えば、ローソンで人気のプレミアムロールケーキですが、プレミアムブランロールケーキというものがあります。
これは通常のロールケーキと比べて糖質を半分に抑えてありますので、ロールケーキにしては比較的糖質が少ない作りになっています。

また、セリーなどでも、最近は人工甘味料を使った糖類ゼロのゼリーも結構あります。
ゼリーに限らず、最近はこうした人工甘味料を使って糖質を抑えたスイーツも色々とありますので、そういったものを探すのもいいですね。

ゼリーで言えば、寒天を使った物などは糖質を抑えたものもありますので、オススメですね。

 

最近は糖質制限がダイエットに効果的ということが広く知れ渡り、糖質制限ダイエットを行っている人も多いので、スイーツやデザートなども糖質を抑えたものが沢山開発されています。

そういうものを探すのも楽しいかと思います。

 

自分で食べる量を決める

これがなかなか難しいかもしれませんが、自分で食べるスイーツの量を予め決めておくことはとても大事かと思います。

例えば、スイーツや甘い物は週に一つまでとか、お菓子は1日何個までなど、食べる量を決めてしまうのです。
逆に言えば、これくらいまでなら食べてもOKという許容量を作る意味でもあります。

つまり、食べるルールを作るわけですね。

 

人間はルールを作れば、できるだけそれに従おうとするものです。
もしルールを作らないで曖昧にしておくと、どうしても自分の都合の良いように許容範囲を広げがちです。

出来るだけ減らすとか、極力食べないようにするといった曖昧な基準だと、そのうち「出来るだけ」や「極力」が自分の都合の良い範囲まで広がり、「ひとつくらいならいいよね」「今日くらいはいいか」とルーズになっていってしまうんですよね。

ですから、自分でルールを決めてしまうのは、とても良い方法だと思います。

 

勿論人間ですから自分で決めたルールを破ってしまうこともあると思いますが、ルールがあれば自分が破ったことにも気づきますし、糖質を摂り過ぎていることも認識できます。

意識的に糖質を摂るのと、無意識的に糖質を摂るのとでは大きく違います。

とりあえずでもいいので、スイーツやお菓子は週にどれくらい、日にどれくらいまでならOKでそれ以上は控える、といったルールを作っておくことをオススメします!

 


糖質制限ダイエット ブログランキングへ

糖質の吸収を抑えるサプリメント

テレビでも話題になったよ!低糖質スイーツ


自宅でできるライザップ 食事編

自宅でできるライザップ 運動編